ナビゲーションをスキップする。
サンワトリニティ株式会社
製品・サービス

省エネ・環境保全・CO2削減

インバータによる可変流量システムの最適制御

既存の設備にインバータ制御を導入することで、設備の効率運用と省エネ化を実現します。
冷凍機システムの場合、冷凍機や冷却水ポンプなどの各機器を個別に制御していたのでは、非常に非効率で、運用管理も煩雑になります。当社では、インバータを導入し、冷凍機システムの一括制御を実現。既存の設備を活用し、大幅な効率化と省エネ化を達成するリニューアルプランを提案します。

冷凍機(冷却水系統)の事例

導入前/導入後の比較

インバータによる省エネ制御(冷却水最適化制御)導入シミュレーション

ランニングコスト比較グラフ
【インバータとは】
インバータは、電圧や周波数を変えることで、モーターの回転数を制御する装置。これを冷凍機システムなどに適応すれば、外気温度やシステム全体の稼動状況に応じて、きめ細かなモーター制御が可能なため、大幅な効率化を実現し、省エネ効果が期待できます。
サンワテクノスのページへジャンプ